img_02

夫婦で鹿児島観光に行ってきました

鹿児島県に一度も行ったことがない私の為に、主人が鹿児島観光に連れて行ってくれました。
最初に行ったのは磯庭園。


正式には仙巌園という名称だというのをこの時はじめて知りました。

広い園内を名物のぢゃんぼ餅を食べながら散策し、お庭の綺麗な風景に癒されました。

特に園内から見る桜島はとてもきれいでいい思い出になりました。薩摩切子のギャラリーショップではその美しさに魅了され、記念に主人とお揃いのグラスを購入しました。磯庭園を後にしたあとは、天文館通りに行き、昼食に黒豚のとんかつを食べました。


その後は天文館通りを歩きながら、揚げたてのさつま揚げと鹿児島県名物として有名なかき氷「白くま」を食べておなかいっぱいになりました。

フォトスタジオ 恵比寿選びであなたの手助けをします。

観光地らしくたくさんの人どおりでとてもにぎやかでした。
その後は知覧の特攻平和会館へ。

館内には戦死した特攻隊員の写真と遺書などが掲示されており、若くして国の為に散って行った隊員たちの気持ちを思うと、胸が痛くなりました。


たくさんの遺品を前に、今私たち夫婦がこうして幸せに暮らせているのはこの方たちの犠牲あってのことなんだと改めて感じさせられました。鹿児島県を訪れる際には必ず行きたいと思っていたので、念願がかない本当によかったです。

夜はホテル内でゆっくりと食事を取りました。
ここでは黒豚のしゃぶしゃぶと、きびなご料理に舌鼓を打ちました。

今、評判なのはこちらのフォトスタジオ 東京情報が手に入ります。

初めての鹿児島観光でしたが、食べ物もおいしく、訪れた場所も全て素晴らしかったです。

機会があればまた訪れたいと強く思いました。